Text Size : A A A
約2年ぶりに、安藤裕子の声を聴きに行った。
歌に集中しながらも、頭の中を様々な思考が駆け巡る。
たまに涙もこぼれ出た。

秀逸はラストから数えて2曲目の、くるりのカバーだった。
まだまだ、私の知らない名曲が世界にある。
馴染みのない歌手の曲も積極的に聞きたくなった。

素晴らしい時間だったなぁ。

CDの再生が終わった。
雨粒と息子の寝息が響きだす。
ヒマだなぁ。

掃除も昼食の準備も済んだし、
気になることは頭に浮かぶけれど、
アレコレはさておき寝てしまおうか。

この静けさに溶けてしまおうか。